ChromeCast Audioを購入した
Chromecast Audio

モニターでお借りし、なかなか印象の良かった ChromeCastAudioを5月の連休に秋葉原のヨドバシカメラで購入した。薄い円盤の形をした約 30g の小型デバイス。Chromecast の名前が示す通り、Google Castレシーバー。WiFi経由でストリーミングデーターを本体で直接受信する。iPhoneなどのスマホやiPadなどのポータブルディバイスは受信するストリームの選択やプログラムのチョイスが役割。選択してしまえばポータブルディバイス達はお役御免。本体がレシバーとなってストリームを受信する仕組み。
価格は4,980 円(税込)。Google Play Musicを利用している人は使わない手は無いといってもいいガジェット。アマゾンでは取り扱わないので楽天で買うか、ヨドバシなどの実店舗に行くことになる。ヨドはChromecastは棚に陳列していたが、Audioは棚には置いてなくて、レジの人に話したら出してくれた。売れ筋ではないのかもしれない。

Chromecast Audioのプログラム一覧

Google Play Musicは時間帯で異なるお勧めプレイリストを表示する。J-Popなどもミックスした選曲に結構はまっているので、ChromeCastAudioをセットして家のオーディオ環境にセットしてネットラジオ状態で使っている。日本ではGoogle Play Musicのほか定額配信サービスではAWA、KK BOXなど音楽のストリームの選択肢が極めて限られているのが残念。
パソコンの場合は、Windows、Macともに、Googleのウェブブラウザー「Chrome」に「Google Cast拡張機能」をインストールすればChromeCastAudioを使える。

ワイヤレス非対応のスピーカーをWi-Fiを使って音楽のストリームを受信できるようにするのがこの機器の売り。我が家には気の利いたパワードスピーカーなど無いので2階にあるサブのオーディオシステムに接続する。ChromeCastAudioはデジタルアウトがあるので光デジタルケーブルで我が家のサブ機のDAC BehringerのSRC-2496につないで、そのオーディオ出力をオーディオセットに接続して楽しんでいる。
退役したiPhone 4SがChromeCastAudioのパートナー。「Google Play」と「Google Cast」の2つのアプリをiPhone 4Sにのせて専用コントローラーにしている。前にも述べたとおりMP3 320kbpsのストリーム。FMステレオをはるかに凌駕する音で音楽が楽しめる。
 
関連記事
スポンサーサイト

<< アップル WWDC 2016 で iOS 10 を発表 | ホーム | 米国人気アーティスト プリンスが急死した >>


trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)