米国人気アーティスト プリンスが急死した
プリンス

米人気歌手のプリンスが4月21日、米中西部ミネアポリス近郊の自宅で死亡しているのが見つかったと米CNNなどが伝えた。享年57歳。
プリンスは同日午前、チャナッセンにあるスタジオ兼自宅のペイズリーパークスタジオのエレベーターの中で意識を失って倒れているのが見つかった。通報で駆け付けた救急隊が蘇生を試みたが、意識が戻ることはなく、死亡が確認された。オバマ大統領も声明を出し「現代で最も才能豊かな音楽家の一人だった」と惜しんだ。
プリンスはこれまでに12作品のプラチナアルバムと30曲のトップ40シングルを生み出し、アルバム・シングルの総売り上げは1億2000万枚以上になる。1984年、同名映画のサウンドトラックとして「パープル・レイン」が発表され、プリンスの人気は頂点に達した。発売とともに100万枚を売り上げたこのアルバムは、ビルボードチャートの全米アルバムチャートで実に24週間もトップをつづけた。デビュー以来、作詞・作曲・歌唱・演奏・プロデュースの全てを自ら行うスタイルを貫き、カリスマ的な存在として多くのミュージシャンに多大な影響を与えた。
まだ若い天才ミュージシャンの死。ご冥福を祈る。
 
関連記事
スポンサーサイト

グーグルのChromecast Audioを使ってみた
Chromecast Audio

昨年9月にChromeCast2(新型ChromeCast)とともに発表されたChromeCastAudioをモニターでできたので紹介したい。どちらも今年2月に日本でも正式発売された。ChromecastAudioは一口で言ってスマートフォンから流れている音楽をスピーカーから再生することができるデバイスといえる。音楽ストリーミング・サービスをデバイス自身が直接受信し、内臓DACでアナログ変換の上スピーカーなどに渡す機能を持つ。インターネットに繋がったWi-Fi環境が絶定条件だ。受信できるプログラムは限定されるが、BluetoothやAirPlayと異なり、端末内のコンテンツをキャストするわけではないので、再生中は端末への負担はなく、バッテリー消費にも影響がない。Googleによると、音質も(端末からキャストするより)高いという。操作などはアプリ(音楽サービス)側に任せ、デバイス本体はデータを受信して出力するところに特化している。接続性は一般的な3.5mmmステレオミニ。おまけでToslinkで光デジタル出力にも対応しているため汎用性は高い。
<仕様など>
⚪︎ WiFi接続:IEEE 802.11ac(2GHz/5GHz)もサポート
⚪︎ 接続方式:3.5mmのステレオミニ、3.5mm RCA、TOSLINK(光デジタル)
⚪︎ 再生:96kHz/24bitまでのハイレゾ音楽もサポート
⚪︎ DAC Chip:AKM AK4430 192kHz 24-Bit Stereo DAC
⚪︎ Cast 対応プログラム:Google Play Music、AWA、KKBOX、
   WEBブラウザー(Google Chrome + Google Cast)

Chromecast Audioプログラム


Read More →

関連記事

| ホーム |