ジョン・レノン「イマジン」をハイレゾで聴く
イマジン 表ジャケット

ジョン・レノンのソロ作品のなかで最も人気の高い「イマジン」をハイレゾでダウンロードした。表題曲「イマジン(Imagine)」は誰でも知るポピュラー名曲。またアルバム中の「ジェラス・ガイ(Jealous Guy)」はジョンが凶弾に倒れた直後、ロキシー・ミュージック (Roxy Music)が追悼のためカバー。翌年(1981年)1月に全英NO.1となった名曲だ。ちなみにカバーフォトに使われたのはポラロイドで撮ったアンディー・ウォーホールの写真。アルバムのイメージに欠かすことができない。
ハイレゾ配信は唐突であった。ジョンの誕生日、10月9日に配信開始。生誕70周年を記念して発売された「ジョン・レノンBOX (John Lennon Box)」(オリジナルアルバム8作+アルバム未収録シングル集+レア曲集 計11枚組)のため作られた、2010年リマスターが音源に使われた。
レッド・ツエッペリンの様な派手な事前告知は一切無し。販売元のユニバーサル・ジャパンのサイトでも10/7付けで『ジョン・レノンのスタジオ・アルバムと編集盤が初ハイレゾ化、第1弾は《イマジン》と《ロックン・ロール》<海外プレス・リリース訳>』という短いニュースがアップされていただけ。いかに余裕が無い発表だったか分かる。HDtracksのニュースレターが無ければ知らないままだった。

Lennon_imagine_lyrics

下記タイトルが現在配信中だ(96kHz/24bit 一部除く。)
「イマジン(Imagine)」
「ロックン・ロール(Rock'n'Roll)」
「マインド・ゲームス(Mind Games)」
「心の壁・愛の橋 (Walls and Bridges)」
「ダブル・ファンタジー (Double Fantasy)」
「ジョンの魂 (John Lennon/Plastic Ono Band)」
「サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ(Sometime in NYC)」
「ミルク・アンド・ハニー (Milk and Hone)」
(2010年にリリースされた編集盤、いずれも44.1kHz/24bit)
「パワー・トゥ・ザ・ピープル (Power to the People)(15曲入)」
「ギミ・サム・トゥルース (Gimme Some Trueth)(72曲入)」
(2010年に発売されたBOXのハイレゾ配信)   
「ジョン・レノンBOX (John Lennon Box)」
(オリジナルアルバム8作+アルバム未収録シングル集+レア曲)


Read More →

関連記事
スポンサーサイト

| ホーム |